全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会  

課題解決
自治体の方へ
地域住民の方へ
商工業者の方へ
交通事業者の方へ
デマンド交通システムが実現すること

サービス概要
サービスのイメージ
運営の方法

導入事例
導入地域
導入団体の声
導入支援策


全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会
会長挨拶
協議会顧問挨拶
関連リンク
用語集
お問い合せ
サイトトップへ


交通事業者の方へ
トップページ>課題解決:交通事業者の方へ

 地域住民の足として、地域に密着したバス事業やタクシー事業を展開しておられる皆さん、自治体と共同した新たな交通事業で地域貢献をさらに拡大しませんか。
 デマンド交通システムは、住民の方が希望する場所から場所までドアtoドアの移動を低額で提供する新しい公共交通サービスです。タクシーのように便利で、バス並みの料金のサービスは住民の方にとても喜ばれています。交通事業者の皆様におかれては、路線バスの赤字の削減、固定収入の確保等の経営上のメリットに加えて、住民に喜ばれるサービスを提供する喜びとやりがい等、まさに地域に密着した事業者ならではの醍醐味も味わえます。
 デマンド交通システムは、自治体をはじめ、商工会や社会福祉協議会等さまざまな機関が協力し合って運営されるものです。少子高齢化の進展する中で、生活交通の確保・充実、高齢者福祉や住民サービスの向上、地域の活性化等、地域のさまざまな場面で貢献が期待されています。また、関係機関と知恵と汗を出し合って新しいビジネスを展開することも可能です。


交通業者の課題 課題解決の内容

売上・利益の確保
  PCを前に悩む男性の写真


固定収入を確保するとともに路線バスの赤字を解消〜富士見町(諏訪バス)の場合

 
経営の安定化
  タクシードライバーの写真
地域の方に喜ばれるサービスを提供することで、地元の方々のご愛顧を〜宝達志水町(敷浪タクシー)の場合


 
 
新たなサービスの展開
  大勢の子どもの写真


土日の貸し切り運行など車両を活用〜浪江町(観光タクシー)の場合


 

ページトップへ


ホーム サイトマップ お問い合せ プライバシーポリシー Copyright (c) 2005 全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会