全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会

自治体の方へ
地域住民の方へ
商工業者の方へ
交通事業者の方へ
デマンド交通システムが実現すること

サービス概要
サービスのイメージ
運営の方法

導入事例
導入の実績
導入団体の声
導入支援策


全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会
会長挨拶
協議会顧問挨拶
関連リンク
お問い合せ
トップページへ戻るボタン


地域住民の方へ
トップページ課題解決:地域住民の方へ>ソリューション


お年寄り、子どもの送迎
利用者の声から
  ●小高町の声
「予約をしておけば、その時間に来てくれるので助かります。主人が入院しているため病院に容易にしばしば行くことができ、感謝しています」

「病院の通院に利用しています。気軽に行くことが出来るようになり、ありがたいです」

「最初は地域のさまざまな人と乗り合うことに、ためらいがあったんですが、乗ってみたら家庭的でとてもいい雰囲気でした」

  ●志雄町の声
  「私たち、老人の“足”です。いつまでも続けてください」

「家まで来てくれるので、助かっています」

「巡回バス、デマンドタクシー、両方ともに移動に悩む高齢者にとって、宝物以上のプレゼントです」

  ●保原町の声
  「文化的な生活からほど遠いこれまでの交通体系から、ようやく高齢者の立場を考えてくれた交通システムに踏み切っていただいたことは、町政の大きな努力と進展、と受け止めて深く感謝しています。今後もこのシステムの実施をお願いします」

「デマンド交通システムと商工業者が連携した運行を行っています。運行車に広告を出してもらったり、回数券利用者に対して、商店街カードのポイントサービスを実施しています。また、空き店舗を利用して食事の提供できる待合所を作り、みんなの憩いの場所となっています」

  ●双葉町の声
  「利用者が家に帰るまでの予約時間を過ごせるよう“待合場所”を町に作り、さらにいろいろな教室を開いてみら、これが好評。高齢者が集まってコミュニティが出来、地域の交流場所としても機能しています」
学童送迎で安心、保護者の負担軽減も〜一迫町の場合
住民アンケートによると、小さな子どもの通園・通学に関して保護者は、交通事故と見知らぬ人との接触に不安を感じています。また、日頃は自転車で通学する高校生も雨の日には自宅の車で送迎するため家族が負担に感じているとのことです。デマンド交通システムの導入に合わせて、巡回送迎のスクールバスの停車場所を極力自宅付近に設定して徒歩距離を短縮化し利便性と安全性の向上が図られています。雨天時のみ利用する高校生にも柔軟に対応し、家族の負担軽減も図られています。


 

ページトップへ

テーブル下



ホーム サイトマップ お問い合せ プライバシーポリシー Copyright (c) 2005 全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会