全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会  

課題解決
自治体の方へ
地域住民の方へ
商工業者の方へ
交通事業者の方へ
デマンド交通システムが実現すること

サービス概要
サービスのイメージ
運営の方法

導入事例
導入地域
導入団体の声
導入支援策


全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会
会長挨拶
協議会顧問挨拶
関連リンク
用語集
お問い合せ
サイトトップへ


全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会

トップページ>全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会



会長挨拶タイトル

『様々な課題解決につながるデマンド交通システム』

 

全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会
 会長 鈴木 一男
(おだかe-まちタクシー運行委員長、 小高町 商工会副会長)

 

鈴木一男会長のポートレート 現在、我が国では「少子高齢化」「都市部への人口集中」の流れの中で、「交通対策」「地域活性化」「高齢者福祉」「住みやすいまちづくり」などが自治体・各種団体にとって、解決しなければならない非常に重要な課題となっています。戸口から戸口への輸送を低額で提供する新たな公共交通サービスである「デマンド交通システム」は、単なる「利便性の高い公共交通サービスの提供」にとどまらず、多種多様な効果(財政支出削減、高齢者の生きがい創出、商店街の活性化等)をもたらす、非常に重要な施策となっております。

 当協議会は、その名のとおり、デマンド交通システムを導入した全国の自治体と関連団体、学識経験者等により、設立されました。

 住民サービスの向上や地域商店街等の活性化を実現するデマンド交通システムの更なる発展と、導入した各地域の運行主体等がより効果的なサービスを実現するため、デマンド交通の運用改善策や利用促進策等に関する相互の情報交換及び意見交換を図るとともに、各地域が抱える上記の様な共通する課題の解決策等に関する調査研究を行うことを目的として活動しております。

 デマンド交通システムを導入した地域では、住民をはじめとして関係者に大変喜ばれております。このホームページでは、一人でも多くの方々にデマンド交通システムのすばらしさをご理解いただけることを期待しております。デマンド交通システムの導入に向けて、ぜひご検討ください。

 

ページトップへ

テーブル下




設立目的タイトル

 

住民サービスの向上や地域商店街等の活性化を実現するデマンド交通システムを導入し、各地域の運行主体等がより効果的なサービスを実現するため、運用改善策や利用促進策等に関する情報交換、意見交換、課題の解決策等の調査研究、さらに本システムを推進するために必要な業務を行うことを目的に、発足しました。

 

ページトップへ

テーブル下




活動内容タイトル

 

本協議会の主な活動内容は次のとおりです。
(1)デマンド交通システムの全国的な導入拡大策についての情報及び意見の交換。
(2)デマンド交通システムの運用改善策や利用促進策についての情報及び意見の交換。
(3)デマンド交通システムの機能改善及び機能拡張についての調査研究。

 

ページトップへ

テーブル下




会員タイトル

自治体タイトル

小高町

保原町

浪江町

 

双葉町

大熊町

新地町

 

雲南市(旧掛合町)

宝達志水町(旧志雄町)

大和町

 

富士見町

酒々井町

一迫町

 

堀金村

夷隅町

中島村

 

白沢村

前沢町

芳賀町

 

胎内市



その他の団体のタイトル

小高町 商工会

保原町 商工会

浪江町 商工会

 

双葉町 商工会

大熊町 商工会

新地町 商工会

 

大和町 商工会

富士見町 商工会

一迫町 商工会

 

夷隅町 商工会

酒々井町 社会福祉協議会

堀金村 社会福祉協議会

 

中島村 商工会

白沢村 商工会

前沢町 社会福祉協議会

 

芳賀町 商工会

中条町 商工会

 

 

福島大学経済経営学類 教授 奥山修司

地域交通プラネッツ

 

福島県商工会連合会

 

東日本電信電話株式会社 ビジネス&オフィス事業推進本部

 

ページトップへ

テーブル下

 

 

ホーム サイトマップ お問い合せ プライバシーポリシー Copyright (c) 2005 全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会