全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会

自治体の方へ
地域住民の方へ
商工業者の方へ
交通事業者の方へ
デマンド交通システムが実現すること

サービス概要
サービスのイメージ
運営の方法

導入事例
導入の実績
導入団体の声
導入支援策


全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会
会長挨拶
協議会顧問挨拶
関連リンク
お問い合せ
トップページへ戻るボタン
導入団体の声
トップページ導入団体の声>交通事業者:石川県宝達志水町

1.自治体トップ2.商工会トップ3.交通事業者トップ

3.交通事業者


宝達志水町(旧志雄町)
『地域に根ざした交通サービスへ協力』
  株式会社敷浪タクシー 代表取締役 源野 正和
  北原克美取締役 私共は創業以来地元志雄町の住民の皆様の足として、地域密着で安全第一をモットーにタクシー事業を営んでおります。地域の方に喜んでいただけるサービスを提供することで私ども事業者も継続的に経営していくことができると考えております。

 平成14年1月に、志雄町様から、デマンド交通システムという住民のより便利な交通体系を作るので協力して欲しいと依頼があったとき、不安もありましたが、住民の方々に喜んでいただけるサービスは、やはり地元の弊社が協力すべきであろうと考え、またこの事業に協力することで地元の方々によりご愛顧いただき、ひいては私どもの本業にも良い影響が出るだろうと考えて事業に協力させていただくことにいたしました。

 また、自治体の方と協力して本事業を行えるのは心強かったといえます。サービス開始後の評判は非常によく、例えば、今まで思うように外出できなかった高齢者の方が、病院や地元の温泉に気軽に出かけられるようになったと喜んでいただいております。

 平成17年3月1日に志雄町は隣の押水町と合併して宝達志水町となりました。これからも引き続き、より多くの地元の方に喜んでいただけるサービスができるよう私どもも頑張っていきたいと考えております。

前のページに戻る ページトップへ

テーブル下


1.自治体トップ2.商工会トップ3.交通事業者トップ


ホーム サイトマップ お問い合せ プライバシーポリシー Copyright (c) 2005 全国デマンド交通システム導入機関連絡協議会